学校法人 大雪学園 たいせつ幼稚園    〒071-8138 北海道旭川市末広8条2丁目 電話0166-55-1234
たいせつ幼稚園へようこそ
ホームへ園の概要のページへ入園ガイドのページへバス運行の地域と地図のページへ預かり保育のページへ自由登園日のページへ未就園児園解放のページへ年間行事のページへ幼稚園の一日のページへ給食のページへたいせつの先生たちのページへ先生のコラムページへみんなの秘密基地のページへお問い合わせ
   
   

たいせつ幼稚園入園垣外のページへ

幼稚園ってどんなとこ?幼稚園の一日のページへ

さぁ、おいでよ!みんなの秘密基地のページへ

朝早くても安心!預かり保育のページへ

幼稚園をしっかり体験!未就園児園開放のページへ


せんせいのコラムです

お問い合せ


つくし幼稚園はこちら


先生のコラム

                        「夏を楽しもう」

625日、万国旗が青空にたなびく園庭で第47回運動会が開催されました。当日を迎える1週間前から職員全員で毎日色々なチャンネルの天気予報を見てハラハラドキドキしていましたが、当日は子ども達と先生たちの願いがお空に届き晴天に!!これまで一生懸命練習してきた成果をお父さん・お母さんに披露することができ、子ども達の笑顔や真剣な表情、頑張りを短い時間ではありましたが無事に届けることができ職員一同嬉しく思っています。保護者の皆様の温かいご理解とご協力に心より感謝申し上げます。

 当日の子ども達の姿から、これまでの練習の過程で育んできた「頑張るってどういうことか」「みんなと力を合わせる事がなぜ大切なのか」を子ども達なりにしっかりと理解し参加しているように感じました。

一つの大きな行事をやり遂げた子ども達は大きく見違えるほどの成長を見せてくれます。これからもその成長の喜びを保護者の皆様と共有していけたらと思っています。

 7月に入り本格的な夏シーズンがスタートします!夏ならではの活動がたくさん計画されています。まずは、たいせつ夏祭り!6月に3年ぶりに開催された護国神社祭で初めてお祭りの雰囲気を味わった子もいた事でしょう。幼稚園でのお祭りも学年別ではありますが、子ども達が楽しみにしている行事です。ヨーヨー釣り、金魚すくい、くじ引きなどなど準備が進んでいますよ。楽しいコーナーがいっぱいの縁日に子ども達も目をキラキラと輝かせながら参加してくれる事と思います。

 子ども達が楽しみにしている夏の活動に、水遊びや千代の山プールでの活動もあります。ご家庭でもお気に入りの水着やゴーグルを試着してみたりしながら期待が高まっているのではないでしょうか。太陽の日差しをいっぱい浴びながら行なう泥んこ遊びやボディーペインティングなどダイナミックな保育活動もたくさん計画していますよ!

 そして、年長さんは一学期最後の日に朝から夜まで先生やお友だちと過ごす「お楽しみ会」があります。お出かけや、スイカ割り、泡ぶろなど楽しい企画が盛りだくさんで、まさに真夏の大冒険です!!年長さん一人ひとりの心に忘れられない幼稚園の思い出として刻まれる事でしょう。子ども達のはじける笑顔は園だよりやクラスだより、ホームページで随時お伝えしていきますのでお楽しみに!!おひさまの下、お友だちと一緒にいろいろな事にチャレンジして更に絆を深めていける夏になりますように!

                                             園長 谷藤 実和

                      「たいせつ幼稚園に就職して」

4月からたいせつ幼稚園にスクールバスの運転手として勤務して3か月が過ぎました。前職は陸上自衛隊、3月31日の誕生日を持って定年退官しました。自衛隊は定年の約6か月前から定年後の就職活動が始まります。自衛隊には就職援護を担当する部署があり、担当者が決まり就職先を紹介してくれます。約36年間、自衛隊一筋で勤務して再就職となると自分は何をやりたいのかなかなかイメージできないのが現状です。色々考え、ある日、担当者との面談で私の方から「学校の用務員とかは無いのですか?」と問うと「幼稚園のバスの運転手があります。」と言われ、即答で「お願いします。」と回答しました。それがたいせつ幼稚園です。バスの運転以外にも用務員として外回りの環境維持を毎日バスの運転時間外でしなければならないので時間管理をしっかり立て実施しています。充実した毎日です。

 園長先生以下、全員女性で男性が私だけなので寂しい所もありますが、先生たちの教育がスムーズにいく為に力になれるよう勤務したいと思います。子ども達に囲まれ毎日、元気な姿と成長していく姿を見ていると年が若返っていく気がしています(笑)

                                                         バス担当 茂田敏直



                   どんな気持ちも受け入れたい!

新しいお友だちや先生と一緒に過ごすようになって1か月が経ちましたね。休園もあり、保護者の皆様には大変ご心配やご迷惑をおかけいたしました。休園明け久しぶりに会う子どもたちでしたが、変わらず元気に「れいな先生おはよう!」と挨拶をしてくれ満足いくまで遊べる子、長いお休みでやっぱりお家が恋しく、大好きなママと居たい子、様々なんです。それでもお部屋に入れば一緒に遊ぶのが楽しいと思えるお友だちの存在があって、「抱っこして」と担任に甘える事が出来て、あっという間に寂しかった気持ちも吹き飛び笑顔で活動に参加できる子どもたちに本当に驚かされます!!大人でも家に居たい時ありますよね?私も月曜日は特にそう…(笑)でも、幼稚園に一歩足を踏み入れるとそんな気持ちもいつの間にか忘れていて子どもたちと一緒に!いやそれ以上に?楽しんでしまうんです。結局何が言いたいのかというと、幼稚園に行きたくない日もある、頑張れない日もある、そういう気持ちも全て受け入れたい!受け入れるよ!ということです。でもやっぱり来てみたらとっても楽しかった!また明日も遊びたい!幼稚園に行きたい!という気持ちになるのですから、最初のその気持ちもうんと受け止め共に楽しんでいきたい、色々な経験をさせてあげたいなと思う日々を送っています。たいせつ幼稚園で過ごす毎日が子どもたちにとって最高な日々になりますように・・・★保育に努めていきます!

                                              そら組担任 川崎玲奈



                      「たいせつ自慢のおいしい給食」

連休明け、ようやく私が待ちに待っていた給食が始まります♡たいせつの魅力の1つである自園給食。コロナ禍になる前は給食参観という日を設けていて保護者の皆様にも食べていただく事ができたのですが、その機会もなくなってしまい本当に残念に思います。たいせつの給食は本当においしいんですよ~!私が以前勤めていた園は配達の給食だったのですが、食べる頃にはもちろん冷たく、おかわりの自由も利かない。子ども達も箸が進まない日が多く、設備がないので仕方がないとはいえ何だかなぁ~と思っていたんです。なので余計にたいせつの給食のおいしさに感動✨(学生の頃の実習園だったのでおいしさは知っていましたが)子ども達もモリモリ食べる!1人ひとり好き嫌いはあれど少しずつ克服して進んで食べられるようになったり、お友だちと一緒なら頑張って食べられる!という子も多いです。好き嫌いが多くて心配…というお母様もいらっしゃると思いますが、お子様のペースを大切にしながら食事の楽しさや喜びを感じられるようにサポートして参りますので安心してくださいね♪

                           子育て支援担当 菊地温子

 

 
〒071-8138 北海道旭川市末広8条2丁目 学校法人 大雪学園 たいせつ幼稚園 電話0166-55-1234
Copyright (C) Taisetu Kindergarten. All rights reserved.