学校法人 大雪学園 たいせつ幼稚園    〒071-8138 北海道旭川市末広8条2丁目 電話0166-55-1234
たいせつ幼稚園へようこそ
ホームへ園の概要のページへ入園ガイドのページへバス運行の地域と地図のページへ預かり保育のページへ自由登園日のページへ未就園児園解放のページへ年間行事のページへ幼稚園の一日のページへ給食のページへたいせつの先生たちのページへ先生のコラムページへみんなの秘密基地のページへお問い合わせ
   
   

たいせつ幼稚園入園垣外のページへ

幼稚園ってどんなとこ?幼稚園の一日のページへ

さぁ、おいでよ!みんなの秘密基地のページへ

朝早くても安心!預かり保育のページへ

幼稚園をしっかり体験!未就園児園開放のページへ


せんせいのコラムです

お問い合せ


つくし幼稚園はこちら


先生のコラム

              『 子どものすがた 』

まず初めに、4月中旬からの感染症に関連した事柄では、保護者の皆様に多大なご心配をおかけすることとなり、深くお詫びすると同時に、保護者の皆様の冷静な対応とご理解ご配慮をいただいたことに、改めて感謝し心より御礼申し上げます。誠にありがとうございました。これからもより安心・安全な園生活が過ごせるよう園内の感染症対策に配慮し保育活動を行ってまいりますので、引き続きご協力を賜りますようお願いいたします。

さて、今年も4月末から幼稚園の玄関先のポールには鯉のぼりが悠々と風に吹かれ、ホールでは五月の節句の武者兜が凛とした姿で子どもたちを見守ってくれています。元気に登園してくる子どもたちがすぐに気付き「わぁ~見て鯉のぼり!!」と歓声をあげながらお友だちやご家族と喜び合っています。

思いがけず早かった雪解けに驚きつつ迎えた新年度の園生活。始まって約1ヶ月が過ぎた子どもたちの姿を少しご紹介いたします。年長さんは自信満々に胸を張り初日からそれぞれのお部屋に飛び込んでいきます。「今日は何するの?」「〇〇がやりたい」と担任にせがみ、日々の活動にとても期待感を持って臨んでいる姿が分かります。幼稚園で一番年上のお兄さんお姉さんとしての意識も少しずつ身に付けていくことでしょう。間もなく運動会へ向け、プレイバルーンやマーチングの練習が始まります。活動を通じやり抜く力を身に付け、最後までやり抜いた達成感に満たされ、全員で喜び合いたいと思っています。年中さんは新しいメンバーを3名迎え26名でスタートしました。これまで別のクラスだったお友だちともこだわりなく互いに関わって遊ぶ姿が見られます。ちょっぴりおませな多数派の女の子たち。比べて人数は少ないけれど気にもせずのびのびとごっこ遊びを楽しむ男の子たち。それぞれの姿に担任も苦笑いです。お当番表作りでは一人ひとり個性豊かな作品が出来上がりました。その仕上がりの上手さに感心し、年中さんの一歩成長した姿を見た思いです。年少さんは初めてご家族の手を離れ登園する子どもたちも多く、泣きだしてしまったり、とても緊張したり、家庭との違いに反発したりと様々な姿で不安な気持ちを表しています。一方で、幼稚園や他のお友だちへの興味や関心も日に日に大きくなり、時々お部屋を抜け出し園内を探検したりと好奇心を満たしているようです。本人たちはコッソリのつもりでいるその姿はとても可愛らしい姿です。慣れない生活の中で、それでも周りのお友だちの姿を見て真似をしてみたり、落ち着いてお友だちと一緒にやってみようとする意識が芽生えてきたりと、日を追うごとに良い変化が見えてきています。まだまだ時間はかかると思いますが、担任もサポートの職員もいつも寄り添い見守りながら、一つひとつ出来たことを褒め、変化を受け止め、ご家族の皆様協力し合いながら、子どもたちが自分でやってみようとする気持ちを高め、育んでいきたいと考えています。

5月に入ると運動会の練習が徐々に本格化していきますし、学年ごとの親子遠足など計画が盛りだくさんです。ゴールデンウイークはゆっくりご家族と過ごしエネルギーを充電し、連休明けにはまた元気で明るい子どもたちの笑顔に会えることを楽しみにしています。

                         園長 加茂 邦子


 

 
〒071-8138 北海道旭川市末広8条2丁目 学校法人 大雪学園 たいせつ幼稚園 電話0166-55-1234
Copyright (C) Taisetu Kindergarten. All rights reserved.